永久脱毛前に気をつけたほうがよいこと

永久脱毛前に気をつけたほうがよいこと

永久脱毛を目指しているなら、確実に毛を処理したいと思いますね。それなら毛の周期が乱れやすい時期は避けるようにしましょう。妊娠中などホルモンの変化が起こりやすい時期は、どうしても毛が濃くなったり量が増えてしまう方もいます。また怪我や病気などをキッカケに毛の生え方が変わる方もいます。普段とは違う体質になりやすい場合は、できるだけ全身脱毛を避けてみてください。特に女性の場合には妊娠や出産の時期と重ならないほうが良いでしょう。
妊娠中にはホルモンの関係上毛が増えたように感じたり濃くなったりします。これは一時的なものですが、無理に脱毛をしてしまうと後々永久脱毛に近づけないかもしれません。妊娠の予定があるならその前にすべてを処理できるように計画を立ててみたり、もし重なりそうなら出産後改めて利用したほうが良いでしょう。妊娠や出産はできるだけまたがないほうが良いのです。
また、妊娠中は肌が敏感になりやすく肌トラブルが起こりやすいことから利用を中止するサロンも多くなっています。赤ちゃんに影響があるというよりは、肌にシミを作ってしまったりダメージを与えない意味があります。妊娠中はホルモンの影響でそれでなくてもシミができやすいのですから、脱毛で更に刺激を与えるのは避けてみてください。